米肌CCクリーム

米肌CCクリーム初めての購入はここから乾燥肌にもおすすめ

 

 

米肌のCCクリームは大人気!

 

なんとSPF50+ PA++++

 

1本で5つの役割
紫外線ブロック
仕上がり効果
リキッドなのにサラサラ素肌が1日続く
毛穴カバー効果
毛穴の開きを抑えててかり知らずのお肌へ
肌色補正効果
くすみのないすんだ肌へ仕上げます
保湿効果
米胚芽油 ノイバラ果実エキス の保湿成分をたっぷり配合し紫外線での乾燥から守ります

 

 

 

米肌CCクリームは5つの機能がこれ一つでカバーできるスグレモノです。
@クリーム
A日やけ止め
B化粧下地
Cファンデーション
Dフェイスパウダー

 

強力な紫外線をカットしてくれるSPF50+効果をはじめとして、肌色補正効果で自然なツヤ感のある肌になるんです。

 

 

色味を試したい人は、サンプルをいただくこともできますから、利用してみたいですね。
オールインワンでBBクリームというのが流行りましたが、それ以上の使い心地ですね。

 

エアインパウダーのサラサラ感も気持ちいいですし、毛穴の目立たない滑らかな肌にこれ一つでなっちゃうんですから、時短にもなるし、仕上がりも軽くていいですね。

 

オールインワンですと、毛穴のカバー力が物足りなかったり、よれやすかったりするんじゃないかなと思いますが、そんなところもきっちりいい仕事とをしてくれます。
下地が1本で終わるなんていいですね。

 

口コミでも、夏はCC、夏以外はBBで使い分けようかなっている人もいたので、それもいいなって思いました。

 

米肌のシリーズに共通する、キメの整った肌に塗るだけで近づけるベースメイククリームですね。
メイクによる負担を感じにくく、肌にのせている間にキメが揃っていく感覚があるって評判ですね。

 

リキッドやクリームの化粧下地はパウダーで仕上げるという方も多いと思うんですが、さらさらした質感で、パウダーなしでも行ける感じがしました。

 

しっかりメイクの時には、念入りにしてもいいですが、ちょっとしたメイクにはさらっとCCだけでもいいかなと思いました。

 

口コミを見ていると、オールインワンゲルを使っている場合は、こういったリキッドやクリームの下地を塗ると崩れやすかったり、モロモロになってキレイに仕上がらないという経験をする人が多いですね。

 

せっかくの米肌の良さを引き出せるようにライン使いするか、ゲルタイプを避けて使うのがいいと思いました。
そうすれば、肌の内側からセラミドが生まれてしっとりという感覚と、CCクリームのサラサラ感がマッチすると思いますよ。

 

セラミドが入っているので乾燥肌のCCクリームとしても人気です

 

 

詳細はここから

 

 

リキッドファンデーション人気おすすめランキング最新版はここから